偽夏油正体のメロンパンは羂索(けんじゃく)術式!加茂憲倫と天元・宿儺・虎杖と声優まとめ【呪術廻戦】

呪術廻戦の黒幕 偽夏油。

特級呪霊達のコンサル的存在だった偽夏油は、16巻134話にて真人を取り込んだ辺りから正体を見せ始め、17巻145話で羂索(けんじゃく)という名前だと明らかになりました。

呪術廻戦で最も強いラスボスと言えば、両面宿儺でしょう。

しかし黒幕と言うと、偽夏油こと羂索なのでは、とイメージしてしまいます。

そんな裏で跋扈する彼の目的は、いったい何なのか?

これまで彼が仕掛けてきた計画を、それぞれ関わってきている人間関係から見ていきたいと思います。

偽夏油こと羂索と加茂憲倫って、どういう関係なの?

羂索と天元の関係は?

羂索と両面宿儺って、味方同士なの?

主人公の虎杖との関係は?

呪術廻戦の黒幕「羂索」を見て行きましょう!

呪術廻戦ネタバレ考察【アース】
呪術廻戦ネタバレ考察|全ストーリーのあらすじと重要伏線まとめ【最初から時系列も解説】 | 呪術廻戦ネタ...
呪術廻戦ネタバレ考察|全ストーリーのあらすじと重要伏線まとめ【最初から時系列も解説】 | 呪術廻戦ネタ...アース週刊少年ジャンプで連載中の「呪術廻戦」の1話から最新話までのあらすじをまとめています! 最新話147話を更新しました! 今一番アツいと言っても過言ではない「呪術...
目次

偽夏油の正体の名前は羂索(けんじゃく)

項目 内容
名前 羂索(けんじゃく)
名前の由来 「慈悲の羂(けん)」「救済の索(じゃく)」
誕生日
属性 呪詛師
年齢 1,000歳以上
等級 特級?
術式 メロンパン脳を入れ替える事で肉体を転々とできる。乗り移った肉体の術式も使える。
目的 呪力の最適化。人類の進化。
額の縫い目を治さないのは? 縛り。

2巻10話で漏瑚や花御を確認できなかった喫茶店の店員が、偽夏油だけ見えていました。

さらに2巻16話では花御に向け「良く言うよ。呪霊の分際で」という言葉から、羂索は呪霊ではなく人間・呪詛師なのだろうと察せられました。

公式ファンブックでも羂索は呪詛師と分けられているので、呪霊ではなく呪詛師であることは間違いないでしょう。

さらに16巻136話にて「千年前からコツコツ契約してきた術師たち」という言葉から、千年以上前から生きている事が分かっています。

そんな羂索が登場したのは、本編に入ってからです。

0巻で百鬼夜行が失敗し五条に殺されるまでは、羂索ではなく「夏油」でした。

その遺体を焼却しなかったため羂索に乗っ取られ、「偽夏油」となります。

本編では、8巻と9巻の「五条・夏油青春編」以外の夏油は、全て羂索ということになりそうです。

いっぽうで、現在145話までの羂索を時系列でまとめると、こんな感じになります。

羂索の時系列まとめ
年代 内容
1000年以上前 羂索誕生。こつこつ術師と契約する。宿儺や天元と出会っている?
約150年前 加茂憲倫の肉体を乗っ取る。受胎九相図を生む。
2003年3月20日 虎杖悠二を産む。
2017年末から2018年上旬 夏油の体を乗っ取る。漏瑚・真人達と手を組む。

こんな感じでしょう。

1,000年以上生きていることから、天元や宿儺と同じクラスの存在に感じますね。

偽夏油の正体メロンパンは術式

「呪術廻戦」90話より

11巻90話で明らかとなった、偽夏油の術式。

なんと、自らの脳を入れ替えることにより肉体を乗っ取れる、というものでした。

つまり、あのメロンパンのような脳が術式、ということになりそうです。

脳を入れ替えて発動するシーンを想像すると、かなりグロテスクになりそうですね…(;´Д`)


偽夏油の加茂憲倫時代・受胎九相図誕生

御三家の汚点・加茂憲倫(かものりとし)。

約150年前の明治時代初期に活躍した呪術師であり、史上最悪の術師・加茂家の汚点として名を残していました。

7巻60話に開示された加茂憲倫の情報から、呪霊の子を産む特異体質の女性に9度の懐妊と9度の堕胎をさせ、受胎九相図を生んだと分かっています。

その内の3体が、長男の①脹相、②壊相(えそう)と③血塗(けちず )です。

残りの6体は死亡していると分かっています。

ここから羂索は脹相の生みの親となりますが、母を弄んだと認識し、脹相は羂索を憎んでいます。

偽夏油の正体羂索と天元の関係

「呪術廻戦」145話より

羂索の目的は人類の進化であり、その方法として「天元と人類の同化」を計画しています。

そのための「均し」が「死滅回游」であり、羂索から見ると天元は「目的のために必要なピース」となりそうです。

146話にて天元は羂索の呪霊操術の対象になることが分かっており、現在の羂索の最優先目的になっていると考えられます。

1000年以上前から生きている羂索と、それ以上前から生きているであろう天元様はこれまでにも関係はありそうですが、具体的な関係は分かっていません。

天元が羂索を呼ぶ時「あの子」と表現していることから、「息子」「弟子」という関係かもしれません。

17巻145話「羂索は私に次ぐ結界術の使い手」という天元様の言葉から、どちらかと言うと「弟子」というイメージが強いですね。


偽夏油の正体羂索と宿儺の関係

羂索と宿儺の関係は、どのようなものなのでしょうか?

羂索と宿儺の共通の仲間に、裏梅がいます。

宿儺と裏梅の関係は主従関係となりそうです。

いっぽうで羂索と裏梅の関係は同等か、もしくは「利害が一致した他人」となりそうです。

例えば裏梅から見たら羂索は、宿儺復活のために「器を作る人」くらいかもしれません。

少なくとも、羂索と裏梅に主従関係はないと考えられます。

そして136話にて「聞こえるかい?宿儺」と、羂索がけっこう仲良しな呼び方をしています。

「宿儺様」と敬称を付けず「宿儺」と呼び捨てしているところから、親しい関係なのかもしれません。

ただ人類の進化が目的な羂索と宿儺が仲間、というのはイメージ湧きませんが…

ここ、けっこう要チェックですよね!

偽夏油の正体羂索と虎杖の関係

羂索と虎杖の関係とは、どのようなものなのでしょうか?

143話にて、虎杖の母親の額に縫い目があることが確認できています。

ここから虎杖の母親が羂索であり、もともと「宿儺の器」として計算され羂索が生んだ可能性が高いです。

つまり羂索と虎杖は親子関係となりそうですね!

虎杖と脹相は兄弟、というのはリアルな事となるでしょう。


偽夏油の正体羂索声優は櫻井孝宏さん

項目 内容
名前 櫻井 孝宏(さくらい たかひろ)
出身 愛知県岡崎市
誕生日 1974年6月13日
年齢 46歳
事務所 インテンション

櫻井孝宏さんは、声優アワード賞、海外ファン賞、アニメグランプリ最優秀男性声優賞などを受賞している超実力派声優さんです。

「鬼滅の刃」の冨岡義勇役、「PSYCHO-PASS」の槙島聖護役、「おそ松さん」の主役、松野おそ松役などが有名な人気声優でもあります。

偽夏油役も、かなりハマっていましたよね。

特に美形黒幕キャラには定評がある声優さんなので、まさに適役でしょう!

今冬で公開となる0巻の劇場版で、夏油役もそのままやられるのかも注目ですね(*^^*)

偽夏油の正体 羂索まとめ

主人公虎杖、宿儺、天元と超重要なキャラ全てと関係がある羂索。

物語の中枢を担う人物であることは、間違いないでしょう。

特に天元との関係が気になりますよね!

おそらくは対峙し天元を呪霊操術で取り込むだろう、とイメージしますが…

この場面、かなり注目ですよ。

これから最後まで、羂索は要チェックです!\(^o^)/

アース
随時更新していきます。

https://animenb.com/jujutukaisen-getou-42787
https://animenb.com/jujutsukaisen-gojousatoru-prof-50964
https://animenb.com/jujutsukaisen-sukuna-prof-51699
https://animenb.com/jujutsukaisen-okkotsu-prof-51682


よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる