呪術廻戦ネタバレ138話あらすじ感想考察!禪院直毘人死亡!恵が当主に【新キャラ登場】

アース
2月15日発売ジャンプ掲載の呪術廻戦138話のあらすじ内容と考察です!

二週間ぶりの呪術廻戦。

作者 芥見先生の体調不良により二週間ぶりの最新話となりましたが、どのような展開が見られたのでしょうか?

前回は、まさかの乙骨登場でむちゃ驚きな展開でしたが。

すると、今回はまさかの新キャラ登場!

さらに、虎杖と九十九が一緒に!?

138話「禪院家」の内容を見て行きましょう!

呪術廻戦アニメが配信中!

U-NEXTで呪術廻戦の最新話がほぼリアルタイムで配信されています!

TV放送後に視聴することができるので、リアルタイムを見逃した人もすぐに最新話をフルで観ることができます!

今だけの1ヶ月無料キャンペーンもあり。

U-NEXTで呪術を視聴

目次

前回までのあらすじ【呪術廻戦137話】

ニセ夏油の呪霊により、東京が壊滅。

乙骨が登場し、呪術総監部から虎杖死刑執行役を任じられ、それを了承する。

あわせて読みたい
429 Too Many Requests

呪術廻戦ネタバレ138話あらすじ

禪院直毘人が死亡

場所は禪院家の屋敷。

特級術師 禪院直哉(ぜんいんなおや)が父直毘人の危篤により、屋敷にやって来ます。

しかし、全く父の心配はしていなさそう。

真希も危篤状態

同じく危篤な真希と真依を間違えている始末ですし、戻ってきたのも父直毘人が死亡した後の当主に、自分が任命されるのを楽しみにしているからのよう。

直哉と同じく直毘人死亡により当主になる可能性があり、部屋に控えている禪院扇と禪院甚壱を挑発して喜んでいる始末。

そこに禪院家当主・直毘人死亡の報せが入ります。

遺言状を預かっている、という弁護士のようなフルダテから読み上げられます。

遺言状は以下のような内容となっています。

  • 一つ、禪院家27代目当主を禪院直哉とす
  • 一つ、高専忌庫及び禪院家忌庫に保管されている呪具を含めた全財産を直哉が相続し、禪院扇、禪院甚壱のいずかれの承認を得た上で直哉が運用することとす
  • ただし、なんらかの理由で五条悟が死亡または意思能力を喪失した場合、伏黒甚爾との誓約状を履行し、伏黒恵を禪院家に迎え、同人を禪院家当主とし、全財産を譲るものとする
  • 最後の伏黒恵のくだりを聞き、ブチ切れる禪院直哉。

    死刑命令が出ている虎杖を殺すフリをして、一緒にいるであろう伏黒恵を殺す言い、禪院家を後にします。

    九十九由基と虎杖、脹相登場!

    東京の渋谷?にいる九十九由基

    自分は決して君たちの仲間ではなく世界から呪霊を失くしたいと願っているしがない美女だと、一緒にいる虎杖に語ります。

    それでも友好的に話しているので、敵になる訳でもなさそう。

    脹相が登場し、虎杖の体を気遣います。

    かなり回復している虎杖ですが、宿儺が大量の人を殺した事を気にしており、高専には戻らないと語ります。

    さらに、伏黒恵を利用して宿儺が何かを企んでいる事も察している感じ。

    とりあえずは東京に湧いた呪霊を減らすべく脹相と共に動く虎杖が描かれ、を終わります。

    139話につづく



    呪術廻戦ネタバレ138話の感想&考察

    虎杖に続き、伏黒に対して命を狙うキャラが登場。

    両者とも、次の相手は呪詛師でも呪霊でもなく、呪術師!

    それを禪院家の現状や謎を小出しにしながら新章展開を明らかにしていく描き方は、本当に上手いなと感じますよね!

    五条先生封印は、当分このまま。

    虎杖は高専チームから離れて動く。

    新章の展開も、徐々に明らかになってきましたね!

    次は高専側が描かれるのか?

    139話が今から楽しみですよ!\(^o^)/

    今回明らかになり、気になったところをピックアップします!


    禪院直哉(ぜんいんなおや)とは

    五条先生に何もなければ禪院家当主になることが約束されている禪院直哉。

    直毘人の息子であることが、確定しています。

    プライドが高く、強そうですが小物感が満載(・_・;)

    禪院直哉(ぜんいんなおや)と真希、禪院真依の関係は

    真希や真依は扇の娘と5巻42話で登場しています。

    ここから禪院直哉は、真希と真依従姉妹ということになりそうです。

    禪院扇と禪院甚壱

    扇は直毘人の弟だろう、と察せられます。

    甚壱も弟なのか、扇の息子かのどちらかでしょう。

    脹相から出た焼相

    虎杖と会話をする脹相から、「高専に戻るのなら焼相の亡骸を回収したい」という意味のセリフが登場しました。

    おそらくは焼相、受胎九相図の残りの兄弟の名前でしょう。

    伏線にも感じられますし、後に高専に行き残りの九相図と出会う脹相が登場するかもしれませんね。

    虎杖の命を狙う乙骨に続き、伏黒恵の命を狙う禪院直哉という新キャラが登場した138話。

    次回はどうなるのか?

    新章に目が離せませんよ!\(^o^)/

    アース
    釘崎の安否、早く~(泣)
    あわせて読みたい
    429 Too Many Requests
    あわせて読みたい
    429 Too Many Requests
    あわせて読みたい
    429 Too Many Requests
    あわせて読みたい
    429 Too Many Requests
    あわせて読みたい
    429 Too Many Requests
    あわせて読みたい
    429 Too Many Requests
    呪術廻戦ネタバレ考察【アース】
    呪術廻戦ネタバレ考察|全ストーリーのあらすじと重要伏線まとめ【最初から時系列も解説】 | 呪術廻戦ネタ... アース週刊少年ジャンプで連載中の「呪術廻戦」の1話から最新話までのあらすじをまとめています! 最新話152話を更新しました! 今一番アツいと言っても過言ではない「呪術...

    U-NEXTTV放送後すぐに呪術廻戦アニメの最新話が配信中!

    \期間限定キャンペーン中/

    今すぐ呪術アニメを視聴

    ↑タップで公式サイトへ↑


    よかったらシェアしてね!

    コメント

    コメント一覧 (2件)

    • いや、最新話見ましたけども…
      呪術師はクソ
      これにつきますね(笑)新しい禅院家の当主(仮)の直哉はどっかの三番隊隊長の性格を更に捻じ曲げてセクハラ属性を追加したような奴で、遊佐浩二さんの呪術廻戦3期の出演が決まったようなもの(笑)
      あと禅院扇は真希と真依の親ですね。5巻辺りで、扇の娘の話…みたいなことを言ってた気がします。
      そして張相は完全にお兄ちゃんになってしまって…(笑)
      乙骨の展開も合わさって更に展開が読めないので来週も楽しみです

      • >禅院扇は真希と真依の親ですね。5巻辺りで、扇の娘の話…
        おお、そうなんですね。
        確認してみます!
        まさにアニメが楽しみな直哉w
        脹相の声優も気になりますよ(笑)

        管理人アース

    コメントする

    目次
    閉じる