呪術廻戦アニメOP・EDまとめ解説!改変から追加画像と最新話伏線も考察

アース
呪術廻戦アニメ1期OP・EDは色々な意味で全てが最高!

数々の話題を集めている呪術廻戦ですが、アニメ放送の高評価からコミックスが本屋から消えるというとんでもない人気を魅せています。

さらにコラボも数多く展開しており、「第2の鬼滅」と多くのメディアで取り上げられてもいます。

そんな人気のキッカケとなったアニメですが、本当に素晴らしいクオリティで、人気となるのも納得できます。

特に目を見張るのが、アニメのOPとEDです。

音楽、映像、演出の全てが素晴らしいのですが、さらに原作に反映される伏線まで仕掛けられています。

これ、けっこう気付いていない人も多いのではないでしょうか?

今一度1・2クール全てのOPとEDを見直し、順番に検証してみましょう!

呪術廻戦最新話までのネタバレを含みますので、ご注意お願いしますm(_ _)m

呪術廻戦アニメが配信中!

U-NEXTで呪術廻戦の最新話がほぼリアルタイムで配信されています!

TV放送後に視聴することができるので、リアルタイムを見逃した人もすぐに最新話をフルで観ることができます!

今だけの1ヶ月無料キャンペーンもあり。

U-NEXTで呪術を視聴

目次

◆呪術廻戦アニメOP考察(1クール目)

1クール目OPはEveの「廻廻奇譚((かいかいきたん)」でした。

曲のスピード感に合わせたクオリティ高い映像演出が映える、素晴らしいOPとなっています。

そこだけでも高評価だと感じるOPでしたが、さらに回を重ねるごとに画像が挿入されていくという、とんでもない改変まで演出されています。

9話@五条先生の六眼披露

9話OPでは、それまで目を隠していた五条が六眼を披露する改変が追加されました。

7話で漏瑚に無量空処を発動する際にお披露目となった五条の六眼が、9話からOPで見られる事で「五条先生の目」が放送日にトレンド入りすることになりました(笑)

13話@虎杖の涙追加

そして最終話13話では、この回で初めて人を殺した虎杖に涙を流す改変が加わりました。

これ、本当にスゴイ演出ですよね!

しかし本当にスゴイ演出なのは、終盤のお花見シーンです。


お花見シーン@キャラ追加まとめ

最も驚きな改変が終盤に登場する「お花見シーン」です。

1話では虎杖・伏黒・順平・五条の4名だけだったお花見シーンですが、3話で釘崎と夜蛾学長が追加。

6話では釘崎が左側に移動し、2年生のパンダ、禪院真希、狗巻棘、家入硝子、伊地知が追加されます。

さらに9話では、中央に七海と東堂が追加されます。

これ、どれだけEDに手をかけているですか!?って感じですよね!

作品に対する、本当に強い愛情を感じますよ!

改変をまとめてみました。

  • 3話で釘崎と夜蛾学長が追加
  • 6話では釘崎が左側に移動し、2年生のパンダ、禪院真希、狗巻棘、家入硝子、伊地知が追加
  • 9話では中央に七海と東堂が追加
  • 9話で五条の六眼追加。
  • 13話で虎杖の涙追加。

このOPのクオリティと演出は、アースが知る全てのOPの中でトップです!

現在でも好きなアニメOPのトップに入っていますよ。


◆呪術廻戦アニメED考察(1クール目)

1クール目EDは、ALIの「LOST IN PARADISE feat. AKLO」でした。

OPとは一転、スピンオフ的な高専側の日常を描いた演出となっていました。

さらにラップ調の曲に合わせた画が話題を呼び、あちらこちらから数々のオマージュがアップされるという現象が起こりました。

特に1期が終わりEDが見られなくなる、という形になってからの発表が多かったです。

ロボコのコラボは本当に話題になったのを記憶していますよ(笑)

このEDはアースもお気に入りで、今も良く聴いています。

2期も真人や夏油達に踊ってもらい、曲はそのままでやって欲しいと希望していたくらいでした(笑)

しかし実際に始まり2期OPとEDを観たら「良い」「これもいい」と、宿儺的反応をすることなりました(笑)


◆呪術廻戦アニメOP考察(2クール目)

2クール目EDは、Who-ya Extendedの「VIVID VICE」でした。

1クール目とは違い、話が進むごとに新たな画が挿入されるなどの改変はありませんでした。

「回が進むごとに水位が上がっているのでは」なんて話もありましたが、そんな改変もありません。

改変はありませんでしたが、見直すとかなり意味深な伏線らしき描写が多々確認できました。

特に原作ファン向けへの伏線が、数多く見受けられました。

まずは、冒頭の青い隻眼の黒猫から見て行きましょう。

隻眼の黒猫

青い眼というと五条先生を思い浮かべますが、五条は隻眼ではありません。

これ、何か意味を持った伏線だと思うので覚えておきたいですね。

五条先生が隻眼になる、という伏線でないことを祈るばかりです(泣)

青い花束を持った五条先生

青い花束を持った五条先生が他のメンバーとは違い、雨に打たれながら歩いています。

青いバラから「存在しない記憶」をかけているのか、 蔓日々草(ツルニチニチソウ)の「楽しい思い出」「友情」という意味か。

ツルニチニチソウはイタリアでは「死の花」と名付けられており、子供が亡くなった時に飾る風習があるようです。

やはり葬式をイメージさせるビジュアルから、「早すぎる死を悼む」という意味がありそうですよね。

夏油の死をイメージさせられます(泣)


ニセ夏油のシロップ

ニセ夏油がシロップをかけている黒い球体のビジュアル。

これ「吐瀉物を処理した雑巾の味がするので甘くした」という意味ですよね(笑)

アースにはそのようにしか見えなく、アニメ派には2期で回収される場面でしょうが、ちょっと笑ってしまうポイントでした(笑)

ミゲルと乙骨の登場

そしてミゲルと外国にいる特級術師・乙骨憂太の登場。

この時点では「乙骨がミゲルと外国にいる」という伏線になっていますね。

たしか漫道コバヤシで五条先生と乙骨が会っていると芥見先生が認められているので、五条先生が乙骨とミゲルを引き合わせたのだろうと察せられます。

本誌では登場している乙骨ですが、外国にいたという事実は確定していません。

この辺りは非常に重要な伏線になっていると感じますよ。

黒い百合と泳ぐ魚

そして終盤に登場する、花開く黒い百合と泳ぐ魚。

これ、今週の週刊少年ジャンプで発表された最新話143話「もう一度」を読んで気付きゾクッとしました。

「発売日が3月22日(月)のジャンプで回収される伏線が、1月16日から放送のOPに仕掛けられていたの!?」と。

まず、「黒い百合」は「呪い」という意味の花言葉を持っています。

呪いの周りを泳ぐ魚。

これ、原作143話に登場した「死滅回游」を表していますよね!

死滅回游とは、ニセ夏油がマーキングした術死同士を戦わせるサバイバルゲームとなっています。

この「死滅回游」の語源は、「死滅回遊」から来ていると思われます。

死滅回遊は魚の特性を表した言葉で、「暖流に乗り生息地域外へ回遊してしまい、季節が変わって水温が低下してもその変化に対応できず、死滅してしまう回遊形態」という意味を持っています。

つまりは「死滅回游」とは、マーキングされた術師達が元の世界へ戻る事ができない「逃げ道の無いサバイバルゲーム」を指した言葉となっています。

黒い百合(呪い)の周りを泳ぐ回遊魚。

これ、まさに今週号のジャンプに登場した「死滅回游」を表すビジュアルですよね。

とんでもない伏線ビジュアルだと感じましたよ!

作者芥見先生とかなり話し込んで作られた2期OPビジュアルだな、と驚きました。


◆呪術廻戦アニメED考察(2クール目)

2クール目EDは、Cö shu Nieの「give it back」でした。

こちらも回が進む事に表れるような改変はありませんでした。

ただ、このED自体が伏線となっています。

このEDのような冬を、彼らは過ごせるはずがないのです。

コミックス10巻から始まる渋谷事変。

こちらは10月31日に起こっておりそこからの現在の展開までで、とてもEDのような平和な冬を彼らが過ごせるとは思えないのです。

つまりはあり得ない世界。

ありえるとしたら全てが解決してからの、虎杖達が2年生になってからの冬ですが…

そんな未来があるとしたら、未だ登場していない「未来の映像」になりますね。

もしくは虎杖の「存在しない記憶」と絡んでいるのか?

としたら、このED自体が伏線ということになりますよね!

今回は、1期1クール2クールのOPとEDを見ていきました。

本当に手の込んだ、作品への愛情とリスペクトが感じられるOPとEDになっていましたよ。

ただ、原作の内容からアニメが本当に面白くなるのは2期だとアースは思っています。

五条と夏油の青春編。

このアニメ化がいつになるのかは分かりませんが、その時のOPとEDが今から本当に楽しみですよ!

今から2期アニメOP・EDが楽しみになる、OPED考察でした!

アース
MAPPAの1期アニメスタッフそのままで2期も作って欲しい!

\期間限定キャンペーン中/

今すぐ呪術アニメを視聴

↑タップで公式サイトへ↑

あわせて読みたい
429 Too Many Requests

よかったらシェアしてね!

コメント

コメント一覧 (7件)

  • >アニメ呪術廻戦から目が離せないわけです
    ホンと2期楽しみですよ!ただ五条夏油青春編はもしかしたら映画になるかもですね!
    どちらにしても超楽しみです!\(^o^)/

    管理人アース

  • アースさんが呪術考察されているとは!驚きました!進撃ではお世話になりました…サイトがめっちゃ凄い感じになってる(゚Д゚;)ビックリです、応援してます!

    ところでOp2は黒百合じゃないと感じてまして…考察皆さん黒百合黒百合って言ってらっしゃってるんですが…
    黒百合は花びらが6枚ですし、中のめしべだかおしべの形も結構異なるので、この作画じゃ納得できないんですよねえ
    何の花でしょうねこれ?個人的には下に魚が泳いでてそこから出て来てるんで、ハスとかスイレンとか仏教で成仏表す系とかを連想したんですが…なんでしょうねこれ……

    • >アースさんが呪術考察されているとは!驚きました!
      ありがとうございます!

      呪術の他にもキングダムも考察していますので、ぜひ(*^^*)
      https://kingdom.animenb.com/

      >黒百合は花びらが6枚ですし、中のめしべだかおしべの形も結構異なるので
      なるほど。
      パッと見クロユリに見えたのでそのまま鵜呑みにしていました。
      これ、けっこう深いかもですね!

      管理人アース

  • ひたすら調べてたんですが、Op2の花、オオバコ科シソクサ属の「キクモ」っていう花が近くないですかね?(花言葉「忍耐強さ」)笑

    水陸両方いける花だそうです。花が咲く前に一瞬、映像にうつってる花の後ろのとこ(かく片?)の形もドンピシャかなと。まだ水中で咲いてない感じのツボミのようなやつの横になってる絵ですが、百合科なら絶対その形になりません。かく片がちゃんと書かれていて、その花の形になるなっていうのがオオバコ科シソクサ属のキクモとかシソクサってものでした。その属なら何個か花が密集して咲くみたいだし、後ろのつぼみが2個くらいあるのも頷けます。また、水中の水草のとげとげの形を見ると、シソクサは花言葉も出てないし葉っぱが丸いっぽいので、キクモのが近いかなぁと感じました。黒百合じゃ納得できない 誰か改名してくれ

    ここからコメ公開時には削って頂いた方がいいかもしれません(どこかの個人サイト様なので)

    こちらのブログの方の写真が分かりやすいです。キクモも同じ属でほぼ一緒です、わかりづらい写真ばっか検索すると出てくるので、参考までに…
    アースさん応援してます!

    • >オオバコ科シソクサ属の「キクモ」っていう花が近くないですかね?(花言葉「忍耐強さ」)笑
      なるほど。忍耐の強さが呪術から何もイメージできませんが(笑)
      ただ今見ると「死滅回遊」をイメージしちゃいますよね。
      今後の死滅回遊の展開から黒い花が何なのか分かってくるかもです。
      ここ、注目したいですね!

      管理人アース

  • ↑のものです すみません なんかコメントしたと思ったら数時間前の一通目のコメントできてなかったかも すみません汗 考察班みなさん黒百合とおっしゃられているんですが納得できず数時間調べてました笑 アースさんちは進撃時代から見てます!進撃ではとてもお世話になりました!応援してます~!

    • 名無しさん。
      コメントありがとうございます!
      大丈夫ですよ。今承認して返信させてもらいました。
      キングダムと共にマイペースで考察していきますので、これからもよろしくです!(*^^*)

      管理人アース

コメントする

目次
閉じる